活動内容

相談の対応


支援サービスを行っている団体・施設・機関を紹介します。

福井県内で受けられる支援サービスやその提供窓口、また県外での支援に関する情報を収集し、ご相談に応じた情報を紹介します。


本年度も秋頃、福井駅周辺での開催を予定しています。

生活や学習する上で便利なグッズを紹介します。羽二重ねっとでは、年に1回視覚支援機器・器具展示会を開催していきます。ホームページでもご案内していきますので、ぜひ足を運んでください。


共に楽しめるスポーツを紹介します。

見えなくても、見えにくくても、共に楽しめるスポーツがあります。
平成30年の福井しあわせ元気大会(全国障害者スポーツ大会)に向けて、チームで取り組んでいる仲間たちもいます。皆様のご参加をお待ちしています。


困ったり悩んだりしたら、まず相談してください。

見えない見えにくいで困ったとき、一人で悩んでいるとき、羽二重ねっとにあなたのお手伝いをさせてください。相談は、電話でもメールでもお手紙でも構いません。あなたの声を聞かせてください。

交流相談会の企画を検討しています


仲間たちと集まって、日頃の悩みを解決しませんか。

見えない見えにくいことで困っていることや、不便に感じていることを話し合ったり、逆に皆さんの解決法や成功事例を共有することで、新たな一歩につなげられたらと願っています。「三人寄れば文殊の知恵」、参加された皆さんが元気になれる集まりにしていきたいと考えています。


支援ツールの活用法を実地で紹介します。

iPadや様々な便利グッズの活用法を紹介。視覚支援のまちかど情報室を目指して、ミニ講習会を含む企画を取り入れていきたいと考えています。内容は当事者の皆様の要望を取り入れながら、進めていきたいと思いますので、ご要望がありましたら、羽二重ねっと事務局までリクエストしてください。皆様からの声をお待ちしています。


ときには身体を動かす企画も。

見えない見えにくいことで、身体を動かすことにためらっていませんか。ときには野外に出て、身体を動かせる企画や、自然や歴史探訪といった企画も考えています。見えない見えにくいに対応した支援をとあわせて、皆様が楽しめる企画も考えていきます。皆様のご参加をお待ちしています。


無理をせず、一歩ずつを目指して。

交流相談会の企画は、まだ白紙状態です。皆さんの声を聴きながら、できるところから始めていきたいと思います。個別の相談や支援の紹介にはとどまらない、羽二重ねっとらしさを生かしていければと考えています。ぜひ皆様の声をお聴かせください。

支援機器展示会の開催


展示会を年に1回開催します。

見えない見えにくいことを支援する視覚支援機器・器具や便利グッズを紹介し販売する展示会を、年に1回開催します。関連業者や団体のご協力をいただきながら、展示会を企画開催していきたいと考えています。様々な機器やグッズを実際に触れて感じて、その便利さに納得いただける機会とできればと思います。


本年度も秋頃、福井駅周辺での開催を予定しています。

 昨年度は、福井駅東口のAOSSA4階のアトリウムにて、「見えない見えにくい方の支援相談会」と「視覚障がい者と読書」をテーマとした展示会を開催しました。皆様のご来場ありがとうございました。
 詳細は未定ですが、本年度も10月~11月をメドに、土曜または日曜、福井駅周辺での開催を検討しています。詳細が決まりましたら、ホームページやメールマガジンをとおしてご案内します。なお、次年度以降についても開催時期や開催墓所についても皆様のご意見を聴きながら検討していきたいと考えています。


関係業者・団体の方の参加をお待ちしています。

羽二重ねっとでは、この機器展示会を視覚障がい者をはじめとする見えない見えにくいことでお困りの方を支援するイベントとして定着させていきたいと願っています。視覚支援機器や便利グッズを製作・販売しておられる関係業者・団体の方の参加とご協力をお待ちしております。なお、詳細は事務局までお問い合わせください。

その他の事業


障がい者スポーツ体験イベントに協力します。

福井しあわせスポーツ協会と協力して、視覚障がい者スポーツ体験イベントに協力します。平成30年の福井しあわせ元気大会へ向けて、福井県でも障がい者スポーツの機運が高まっています。この機会に視覚障がい者も楽しめるスポーツで、しあわせで元気いっぱいの、さわやかな汗を流してみませんか。皆様のご参加をお待ちしています。なお、詳細がわかりましたら、このホームページやメールマガジンでもご案内していきます。



PAGE TOP